パネライの魅力はどこにあるのか

パネライはイタリアを本拠地とする高級腕時計ブランドで、現在に至るまで150年以上の長い歴史をもつ老舗です。
しかし他のブランドと比べると知名度に欠けるのは否めず、パネライの腕時計に対して「マイナーなのに何が良いのか」と言われることもあります。
日本国内における知名度としては多少劣るというのは事実ですが、しかしパネライにはさまざまな魅力があるのです。
ではその魅力は何かというと、まず挙げられるのはそのインパクトのあるデザインです。
ひとくちにパネライと言ってもさまざまなモデルがありますが、その中でも特にインパクトがあるのが大型のリューズガードを備えたモデルです。
通常だとリューズがそのまま露出しているのに対し、このブランドの時計はリューズを金属部品でカバーすることによって耐久性を高めています。
その無骨でありながらエレガントなデザインは非常に人気が高く、見た目のインパクトとしては他のブランドに比べてもかなり優れています。
また2000年代前後にあった「大きくて分厚い時計が良い」というブームの火付け役となったのもこのパネライの時計で、現在の時計に対して与えた影響が極めて大きかったという点も魅力であると言えるでしょう。
もともとは軍用時計を製造していたために民間向け販売がされたのは比較的最近になったことですが、腕時計に対して実績を求めるような人にとっては、この点も大きな魅力です。
このようにパネライは比較的マイナーであることは事実であるものの、さまざまな魅力を持つ高級腕時計なのです。

パネライ買取相場

Powered by RSSリスティング